• HOME
  • ニュース
  • 第26回日本口腔顔面痛学会総会学術大会において、歯学部の大野由夏准教授(歯科麻酔学分野)が日本口腔顔面痛学会優秀論文賞を受賞しました

ニュース

2021.12.01 学部からのお知らせ

第26回日本口腔顔面痛学会総会学術大会において、歯学部の大野由夏准教授(歯科麻酔学分野)が日本口腔顔面痛学会優秀論文賞を受賞しました

百乐门棋牌官网31120日、21日に行われた第26回日本口腔顔面痛学会総会学術大会において、歯学部の大野由夏准教授(歯科麻酔学分野)が百乐门棋牌官网3年度日本口腔顔面痛学会優秀論文賞を受賞しました。おめでとうございます!

 

<受賞対象>

『冷温刺激および圧刺激をもちいた内因性疼痛調節機構測定装置の開発』

大野 由夏, 河野 亮子, 安藤 槙之介, 高木 沙央理, 小長谷 光

(明海大学歯学部 病態診断治療学講座 歯科麻酔学分野)

左から 髙木沙央理講師、安藤槙之介先生(大学院生)、小長谷光教授、河野亮子先生(大学院生)、大野由夏准教授 (開発した装置とともに)

戻る